スタッフBLOG

今日の読売新聞

投稿日:2014年07月24日

ツイートする

今日の読売新聞の編集手帳に面白い事が書かれていた。

魚屋と客の会話。

「この魚、私が先週買ったのと比べると活きが悪いわよ」

「そんな事ありませんよ。同じですよ。だって同時に仕入れたんですから」

中国の笑う中国人と言うジョーク集に書いてあるそうです。

魚を鶏肉に置き換えたら笑えぬ実話になるねえ・・・

腐った鶏肉を「食べたところで死にませんよ」

何か凄い会話ですねえ・・・・

私は、もっと馬鹿だったのが、マクドナルドのチキンナゲットが中国製だった事・・・・

めったと買わないけど孫がハンバーグを欲しがったら少しでも栄養が有るかと思って、チキンナゲットを買って「栄養になるから、ナゲットも食べなさい」そう言ってたわあ。

やはり何でも自分で作って子供にも孫にも食べさせるのが一番と悟りました。

ストレス解消の岡本芳子さんにとって、原点に戻りますね。岡本芳子

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新記事