滋賀県大津市で44年の実績。ご相談からアフターサービスまで『お客様の立場になって』をモットーにトータルでサポート。

スタッフBLOG

スタッフBLOG

ツイートする

コンピューターウイルス作成

14歳の中学生が、身代金要求型コンピューターウイルスを作成した。

自分の知名度を上げたかったとか・・・・・

それだけの腕前が有れば、将来は、技術者としても企業家としても絶対やれる力はあっただろうに。

なんで、中学3年生にもなって、しては駄目な事に気が付かないんやろか。

私ら、コンピューターの事なんてさっぱり分からへんわ。

ずーとずーと前に、ハウスメーカーの課長が、明日からFAXは、ワープロで・・・・

慌てて、ワープロの機械を買って、必死になって覚えたわ。

社長もそれなら、これと同じのを打ってみたら?

その課長よりもっとひどい。

打ち上げたのを原稿と照らし合わして、まあ出来てるわ・・・・鬼や・・・・

なんで、字が大きくなるのか、黒の丸はどうして打つのか・・・・

そのおかげで、今、66歳のおばちゃんにしては、まだ使えている方やと思うけど。

あの時のハウスメーカーの課長の明日からは・・・・・書類もワープロで提出と言った時、鬼に見えたけど(失礼)今となっては、あの課長のお蔭で今が有る。

中学生が部屋の中でパソコンをカシャカシャ打っていたら、親は、絶対勉強と思うもんなあ。

大学出てもこんな事は出来ない人が大半やのに、どんな頭を持っているんやろか。

でも、知識と技術を持っていても、使ったら良いのか悪いのかの倫理観は欠如している。

やっぱり子供なんや。

今の中学生はビックリの毎日です。

でも、ほんまに勿体ない。

まだまだ長い人生。

今回の事は、悪い事と自分の中で納得して、反省して欲しい。

まだまだ若いから、才能を生かしてやり直しは幾らでもあると思う。

パソコンにもっともっと精通して、良い事に使える人生を送って欲しい。岡本芳子




記事一覧へ戻る

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]
 
【お客様の声】これまで岡本建設が、施工させていただいたお客様へアンケート。気になるお客様の生の声を、ご紹介します! 【よくあるご質問】新築やリフォームでのご質問や家づくりのポイントなど、実績あるプロがズバリお答えします。

スタッフBLOG

手づくり家具紹介

スタッフ紹介

現場レポート

facebook

▲ページの先頭へ