滋賀県大津市で44年の実績。ご相談からアフターサービスまで『お客様の立場になって』をモットーにトータルでサポート。

スタッフBLOG

スタッフBLOG

ツイートする

牛舎に生きた証し

今日のヤフーニュースにこんな事が書いてあった。

福島の原発20キロ以内に有る牛舎に柱をかじった跡が有るとか。

あの恐ろしい原発の時、20キロ以内なので、家畜の移動が制限され、牛舎に繋いで家を離れたとか。

牛の行く末は覚悟していた。

その年の夏に、死んだ牛をと葬う為、牛舎に来たところ、地面から60pの高さまで、柱を削った跡が有ったとか。

食べるえさも無く、きっと生き延びようとしたのだと思います。

震災から6年経ったけど、この方は、牛を見殺しにした責め苦から酪農を離れたとか。

でも、牛たちを忘れないと言う思いから牛舎を残していると書いてあった。

この文章を読んで、涙が出て仕方がない。

原発事故・・・・怖いねえ・・・・何で作ったのかなあ・・・・・岡本芳子




記事一覧へ戻る

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]
 
【お客様の声】これまで岡本建設が、施工させていただいたお客様へアンケート。気になるお客様の生の声を、ご紹介します! 【よくあるご質問】新築やリフォームでのご質問や家づくりのポイントなど、実績あるプロがズバリお答えします。

スタッフBLOG

手づくり家具紹介

スタッフ紹介

現場レポート

facebook

▲ページの先頭へ