スタッフBLOG

大津〜京都

投稿日:2016年11月17日

ツイートする

大津〜京都間を流れる琵琶湖疏水の京都から大津へ遡上する「上り便」の初めての試験運航を16日にした。

「下り便」については、去年から春と秋に限定でお客様を乗せて試験運航をしていたけど、上り便は初めてだと思う。

京都の市長も、大津市の越直美さんも地域活性化について観光資源になって良い事してるねえ。

上り便は、下り便と違って、水に逆らって上るんやから大変やろねえ。

こんな疏水は、何処が管理しているのかなと思ったら、京都の上下水道局が管理しているとか。

7.8キロの4つのトンネルをくぐっての疏水遡上。

今だったら、紅葉、春だったら桜・・・・

滋賀と京都の観光地の一つになって全国の人達が来てくれたら滋賀がもっと良くなるし、経済効果ばっちりやし嬉しいわあ。

京都市長さんの名前を忘れていたし(ゴメン)門川大作さんでした。

実現して欲しいねえ・・・岡本芳子

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新記事