滋賀県大津市で44年の実績。ご相談からアフターサービスまで『お客様の立場になって』をモットーにトータルでサポート。

スタッフBLOG

スタッフBLOG

ツイートする

近頃

また、変な事件が多くなって来たねえ。

沖縄の事件もそうだし、アイドルをめった突きにして瀕死の重傷を負わせた事件とか・・・・

舛添さんも、しょうもない事で、東京都知事を辞める事になったら、オリンピックもあるし大変やなあ・・・・

外国での報道はどんな風に書いてあるんやろか。

かっこの悪い話やなあ。

しかし、今の報道は、舛添さんが良いとか悪いとかじゃなくて、この人と思ってターゲットにしたら、ずっとやねえ。

面白おかしくなる話だったら、マスコミは喰らいついて離さない気がする。

ベッキーの時だって、ゲスの男は叩かないでベッキーばっかりだったような気がする。

基本、女性と付き合う時、結婚しているのに黙って独り身の振りして近づくのが一番悪いと思う。

将来、一生ゲスの男と言えば、名前は忘れたけど、ああ、あの時のベッキーの男かと思いだすよ・・・・

こんな事を書くのは、もうやめて、先日、柚子の奥様から、沢山のはちくを貰った。

それからと言うもの、筍三昧です。

筍と干し椎茸と昆布の佃煮に挑戦しました。

まあ、量が有るからやりがいが有って。

椎茸を戻して、筍を適当に切って、昆布を切って・・・・

いっぱいのお酒といっぱいのみりんと醤油と砂糖と、昆布だけの出汁では嫌なので、カツをの出汁も使って・・・・

この間、娘達が、山椒の粒が有ると子供たちが食べないと言うから、山椒をこれまたいっぱいガーゼに入れて、炊きました。

社長が、炊いている途中に、ウマくないねえ・・・・

今は、中途やから出来上がって、冷めたら美味しいでと文句を言って。

土曜日、孫の誕生日でお祝いを自宅でした時、少しつまみに出したら、みんな美味しい・美味しいと言ってくれて・・・・

社長もうまい・・・・

お誕生日のお料理は、手巻き寿司と、天ぷらと、冷蔵庫に残っている鳥の肝と心臓を炊いたのとか・・・

勿論、佃煮も筍ご飯もお持ち帰り用に作って、筍の煮物も食べて貰いました。

この何日か、筍・筍だったけど、佃煮も作れて幸せでした。

何よりお誕生日会に自宅で、長女家族、亮家族が寄って来てくれる事です。幸せ。岡本 芳子





記事一覧へ戻る

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]
 
【お客様の声】これまで岡本建設が、施工させていただいたお客様へアンケート。気になるお客様の生の声を、ご紹介します! 【よくあるご質問】新築やリフォームでのご質問や家づくりのポイントなど、実績あるプロがズバリお答えします。

スタッフBLOG

手づくり家具紹介

スタッフ紹介

現場レポート

facebook

▲ページの先頭へ