スタッフBLOG

放射能

投稿日:2016年02月24日

ツイートする

今月の20日に高浜の原子力発電所で放射能を帯びた冷却水が漏れたと発表された。

作業員は、被曝も無く、外部の影響もないと言う。

良かった。良かっただけだろうか。

ほんまに作業員の方は、一つ間違えば被曝していて、今頃、病院に居てるか、亡くなっているんやで。

26日に稼働されると言うが、再稼働は延びるのかと思いきや、ボルトの閉め方が緩かったとか。

こんな大事な事やのに、ボルトが緩んでいたから当初の予定通り26日に稼働するとか。

滋賀県には、滋賀県は勿論の事、大阪・京都にも琵琶湖の大切な水を供給しているんやで。

関西電力も手を緩めず、大阪・京都まで影響する事を忘れずきちんと自信を持った仕事をして欲しいです。

関西電力に命と大切な水を預けてます。岡本 芳子

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新記事